カメラとあひるの水面下バタフライ。

写真は向かないって言われてからの、日々思うこと。

がりがりごりごり、タンクを回す。

f:id:teddysduck:20161005123926j:image

 

南船場フォトウォークがはじまり、

ギャルリ・キソウに作品を展示、ポートフォリオを置かせていただいています。

 

南船場フォトウォークの一環で、

4つのギャラリーがそれぞれWSをやったりする。

 

昨日、壹燈舎さんでビタミンC現像を体験してきた。

 

わが家にも2ヶ月ほど前にお迎えしたプラのタンクでごろごろ回す。

やっぱり楽しい。

 

 

f:id:teddysduck:20161005124213j:image

 

細く長く。

もう1人参加者さんがいて、その子はカメラを始めたばかり。今日の現像を、別のギャラリーがウォーク中にやる暗室で焼くそうだ。

杉本さんに、2本現像してもいい?ときいたら、いいよーと2本やらせてもらった。

 

1本は、ロモ。

もう1本は、バルナックライカ。

 

そんなことをしてる間に、

見知らぬ人からインスタにコメントが。

 

フォトウォークで作品を拝見した。

ポートフォリオを何度も読み返してた。

 

と。

メインじゃない方のインスタのアカウントにわざわざ。

ポートフォリオには、ツイッターとメールアドレスしか載せてないのに、どうやってみつけたんだろう。

 

そして、

誰かの心に作品が響いたんだとおもったら、

目の前のハンバーグが霞んで見えなくなった。

 

 

適当に詰め込んで持って行って作ったポートフォリオな写真なのに。

まとめてよかった。

本当に。

 

エゴでしかない、写真たち。

好きって言ってもらえて、よかったね、写真たち。

 

今日も作品たちは、

静岡と大阪でがんばってます。

ひとつよしなに。