カメラとあひるの水面下バタフライ。

写真は向かないって言われてからの、日々思うこと。

それでも、まだ。

大阪、名古屋の組み合わせで組み上がった、

Leica IIIc

 

5月に無償で譲ってしまった、IIIfとはやはり違う。

安くでダメな子って言われることが多い。

 

それでも、立派なバルナック。

 

f:id:teddysduck:20161020233351j:image

 

そのファーストロールは、

もちろん、買ってすぐにネガを入れてもらったから、名古屋である。

 

f:id:teddysduck:20161020233435j:image

 

はじめてもつカメラでは本当になんでも撮ってしまう。変わらないんだろうな。

 

f:id:teddysduck:20161020233506j:image

 

ごはんだって。

 

f:id:teddysduck:20161020233530j:image

 

 

ポールスミス展だって、そう。

 

露出も測らないし、いつも不安定なネガ作りになる。

それでもいいのだ。きっと。

 

ちょっとだけ撮りたいことも出来た。

きちんと向き合えるかは謎。

限りある中で。